Akasaka Gourmet

キューブグループの社員が
赤坂周辺のグルメを勝手に採点!

太陽が顔をだすスペイン料理屋☼

Comment : 0
LINEで送る
Pocket

タベルナユキ(スペイン食堂&Bar) まだまだ寒い日が続きますね。赤坂ではお昼頃に一瞬雪が降りました。さて、金曜担当のideiが本日ご紹介するお店は、会社から徒歩2分位の場所にあるスペイン料理屋「タベルナ・ユキ」さんです。

かわいらしい外観。たまに「タベルナ~」という名前のスペイン料理屋さんがありますが、「タベルナ」とは、スペイン語で「居酒屋」や「食堂」という意味だそうです。

店内はこじんまり。カウンターに5席テーブルが4席位でアットホームな雰囲気。そして太陽の光が射し込んで、気持ちの良い空間でした。(窓際に座っていた会社員のおじさんは気持ちよさそうに寝ていました笑)

メニューは、3つ。 ■魚貝のパエリア■本日の肉料理■本日の魚料理 どれも1000円位でした。

前菜。

パエリア。多分ランチだから、まとめて作っているのかな?すぐ出てきましたが、魚貝の味はしっかりついていて美味しかったです。

食べ終わるとじゃーん。ほっこり☺太陽が顔を出しました♡こちらは本日の肉料理。モロッコ風とのことです。昔、スペインからジブラルタル海峡を越えて船でモロッコに行きましたが、2時間位ですぐにアフリカ大陸であるモロッコに着いたのを思い出しました。ご近所さんなんですね。

食後にはコーヒー。洒落た器です。

ここまでサラ―っと書きましたが・・・実は、私はパエリアには少しうるさいのです(笑)というのも、弊社では北海道の浜頓別によく出張で行くのですが (クライアントの大同特殊鋼様の社有林があり、エコ活動や地域活性のお手伝いをしています。詳しくは、https://cube-group.cube-stg.com/works/ecoworks/#hamatonをチェック!)

浜頓別のお祭りをはじめ、大同特殊鋼様の夏のキャンプ時に、浜頓別産の魚貝をたっぷりと使った自家製パエリアを作ったりしていました。地元の方の協力の元、1か月かけレシピをつくり・・・毎日パエリアの日々・・・が思い出されます。。

ちなみに、その時作っていたパエリアの写真。30人分のパエリアパンで作るのです!本格的!写真のは超豪華版ですが(笑)

さて。長い余談になってしまいました。。。失礼しました(笑) タベルナ・ユキさんですが、今度はランチではなくぜひ夜にお邪魔してみたいです!!夜のメニューに気になるのがありました♡

今日のひとみ言「パエリアは、火加減と風向きに要注意 (これ屋外での鉄則) 」

【hitomiの勝手にしな採点】

味🌟🌟🌟

雰囲気🌟🌟🌟🌟🌟

サービス🌟🌟🌟🌟

CP🌟🌟🌟

タベルナ・ユキ

関連ランキング:スペイン料理 | 赤坂駅溜池山王駅六本木一丁目駅

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください